« 風大和到着 | トップページ | 携帯アート くりすたるあーと »

2005年4月18日 (月)

カーオーディオ

昔は凄くお金をかけていたけど、音は変わっても音は良くならないのが分かったので純正オーディオで我慢しています。
しかしある時少しでもいい音で聴きたいのでケーブルだけでも変えてみようと思いたった。

スピーカーケーブルとモール線をFSK製ヘッドホン用ケーブルに交換。端末処理は基盤・スピーカー端子に半田付け。

Pic00142



Pict0081





CDは高音質のaiwa製ディスクマンからカセットアダプターを経由。カセットアダプターのコードも当然FSK製に変更。

Pict0023


大仕事を終えて「さぁ 視聴だ」

がっくり。。。

ほんのわずかしか変化しなかった。何でもケーブルを変えれば良くなる訳ではない。良くケーブルなんて変えても良くならないという人がいるが、一部当たっている。能力の低い装置のケーブルを交換しても効果は少ない。

とは言え、アコースティックな楽器やボーカルの音色は一皮剥けたし、FMライブやクラシックの奏でる微細な雰囲気・音の響き・伸びはかなり良く表現するようにはなったのだが、エンジン音や走行音でかき消されるレベルの情報なのでエンジンを切って駐車して聴かない限りほとんど意味はない。

やはり余裕が無い限り、お金や時間をかけるのは考え物だ。

|

« 風大和到着 | トップページ | 携帯アート くりすたるあーと »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188693/15112537

この記事へのトラックバック一覧です: カーオーディオ:

« 風大和到着 | トップページ | 携帯アート くりすたるあーと »