« 音のエジソンに行ってきました | トップページ | αsweetDIGITAL調整へ »

2007年1月 1日 (月)

竈門神社に初詣

急に初日の出をみたくなった。
今一番行ってみたいのは熊本の弊立神社だが調べてみると初日の出が拝めるとは書かれていない。東に山があるとだめなので海か高い山がベストだろう。

色々調べてみると869メートルほどの宝満山頂から日の出が拝めるらしい。

よしここで初日の出を拝ませて頂こう。

早起きには自信はないので竈神社の駐車場で眠ることにした。

調べてみると日の出時刻は7時22分。山頂まで2時間30分の距離だ。
所要時間はおそらく余裕を見て書いてある筈なので5時に起きれば余裕で間に合うはずだ。懐中電灯も用意したし指がかじかんで写真を撮れないと困るので手袋も買ってきた。天気予報は曇りだが登ってみたい。

目覚まし時計で目を覚まし、さぁ出発だ。

計画性の無い私にしては上出来だ。今年はいい年になりそうだ。

真っ暗な中階段を上って行くと竈神社が見えてきた。なになに竈神社は縁結びの神様と立て看板がある。
いつもなら神社にくると100円お賽銭するのだが、きょうは正月だちょっと奮発してみることにした。時間に余裕があるのでおみやげ?をみてまわる。

良縁御守護なる受付の紙を発見した。せっかく縁結びの神様なのだからいろんな意味で良い出会いを期待して、それに記入した。料金は3千円だったかな。

料金を払ったら「御神酒をどうぞ」と言われ一杯飲ませて頂いた(アルコールが入るとしんどくなるんだよな)

さて気合いを入れて登山しようとしたら神主さんが出てこられて手招きされるではないか(ん?なんでござろうか)
※物心ついて初めてお参りにきたクマバチは何も知らない。

「はい、こちらにいらしてください」
物知りな読者の方は分かりますよね。
お祈り?が始まってしまいました。
(えー嘘でしょ。これから日の出を見に行くんですが。。)

もうまな板の上の鯉です。

Kamado1

イメージ写真です。

別に今しなくても帰るときでも良かったのにと、時間が気になりながらもお祈りをして頂きました。


終わったので、写真を撮って上ろうとしたらメモリーカードが入っていないことに気がつき大急ぎで階段を駆け下り車に取りに帰りました。

Kamado2

メモリーカードを取りに帰って撮った一枚(Exifによるとすでに6時16分)日の出時刻まで1時間しかない。

やばいと思い大急ぎで登り始めました。途中で息が切れて休まなければならないほど近年記憶にないくらい疲れました。8合目あたりからかなりきつくなり下山する人とすれ違うようになりました。1人やっと通れる道幅の場所もあって片側交互通行です。ここまで来て日の出を見られないのでは堪らないので何とか登り切りました。


Kamado4

7時58分。。。

健闘むなしく間に合いませんでした。

日の出の数分間だけ雲が晴れて素晴らしい初日の出が拝めたそうです。今年も前途多難を予期させるできごとでした。

Kamado3

上宮です。

山頂で知り合った地元の方がおせち料理をごちそうしてくださいました。ありがとうございました。煮豆とか甘くなくてとっても美味しかったです。



|

« 音のエジソンに行ってきました | トップページ | αsweetDIGITAL調整へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188693/13570615

この記事へのトラックバック一覧です: 竈門神社に初詣:

« 音のエジソンに行ってきました | トップページ | αsweetDIGITAL調整へ »