« 大晦日 K-1秋山が桜庭戦全身クリーム使用で失格処分 | トップページ | タイムドメイン・スピーカー »

2007年1月24日 (水)

発掘!あるある大事典2 データねつ造で番組打ち切りへ

突っ込みどころ満載のあるある大事典が番組打ち切りになるそうだ。

今はブームも下火になって騙される人も少なくなったが、マイナスイオンで一大ブームを巻き起こすきっかけにもなった番組(堀口先生のプロモーション番組?)だ。当ブログ(笑)でも紹介していた教養ドキュメントファンクラブ・水商売ウォッチングでも解説してある。

番組内で猫が堀口先生の機械が寄っていく(置く場所を移動しても)ので凄い機械だと結論づけた。動物は敏感だから静電気や電磁波など害のあるものは 敏感にかぎ分けることができるからだ。ちょっと待って欲しい。「その猫はしっぽを立てて興奮しているではないか」マイナスイオンの癒し効果に惹かれてるの ではないぞ(笑)鰹節の匂いでもついているんじゃないのか? しかも猫は「電磁波が出まっくっているホットカーペットやコタツが大好きだ。猫の判断をあて にしていいのか?」と思いながら見た記憶がある。

もう一つ笑えたのが、人体に帯電した静電気に堀口先生が販売したい?200万円の機械のマイナスイオン風をあてると数十秒だったか数分だったかで静電気量がかなり減った。先生凄いですね~

ところが番組中に静電気を逃がす効果のある糸が紹介された。こちらは体に触れた瞬間に静電気がゼロ! すごい(笑)この糸の値段(価値)は200万円どころではないな。

かわいそうだが、この番組のおかげで200万円の機械がかなり売れたらしい。ほとんどが高齢の方だ。医者が推薦するすごい商品だと繰り返しすり込まれて。しかし堀口先生

自分の会社でありながら名前をださないで第三者を装って宣伝するとは姑息だぞ。

知合いも買ってしまっていた。ひとこと相談してくれたらトリックを教えてあげられたのに残念だ。

|

« 大晦日 K-1秋山が桜庭戦全身クリーム使用で失格処分 | トップページ | タイムドメイン・スピーカー »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188693/16143964

この記事へのトラックバック一覧です: 発掘!あるある大事典2 データねつ造で番組打ち切りへ:

« 大晦日 K-1秋山が桜庭戦全身クリーム使用で失格処分 | トップページ | タイムドメイン・スピーカー »