« ハチの失踪 ウィルスの疑い | トップページ | オーディオチェックCD »

2007年9月21日 (金)

セッション2007 FMライブ放送

何気に車のラジオを鳴らしたらジャズライブを放送していました。

[再放送] セッション2007
小川 もこ
− クリヤマコト・トリオ −

「シー・ジャム・ブルース」
(1分00秒)
「イルミネーション」
(7分20秒)
「サクラ・ガーデン」
(7分26秒)
「ノー・モア・ブルース」
(4分06秒)
「ラヴ・フォー・セール」
(6分54秒)
「ザ・ボイジャー」
(8分46秒)
「ペニンシュラ」
(6分21秒)
「大きな古時計」
(2分48秒)
(ピアノ)クリヤマコト
(ベース)早川 哲也
(ドラムス)大坂 昌彦
(ボーカル)メーガン・ワシントン

音が良いので思わず車を止めて聞き入ってしまいました。

私はFM放送の音が大好きです。きちんとシンバルンの音もドラムの音も再生します。デジタルなのでちょっと響きが足りないですが、FM電波に乗ってくるからでしょうか?デジタルの人工的な硬い音がやわらいでいます。CDと違って変に加工していないのでクラシックもとても自然です。ケーブル以外は純正カーオーディオですが、ライブ録音だと俄然FSKケーブルの力が発揮されます。将来的にはデジタル放送になってしまいますが、とても残念です。時代の流れで仕方ないですね。

|

« ハチの失踪 ウィルスの疑い | トップページ | オーディオチェックCD »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188693/16522779

この記事へのトラックバック一覧です: セッション2007 FMライブ放送:

« ハチの失踪 ウィルスの疑い | トップページ | オーディオチェックCD »