« 聖火リレー終了後のアピール集会 | トップページ | 「終身刑導入」 自民に勉強会設置へ »

2008年4月28日 (月)

長野警察の対応について

町の至る所で、中国人による目に余る行為を見かけました。

スポニチは比較的中立の目線で、チベット支持派の男性が中国サポーターから暴力を受けたことを報道しています。
新潟日報 中国の若者の紳士的な振る舞いが見えたのは救いだ

どうして現行犯逮捕しないのか、長野警察に電話で聞いてみました。

  1. チベットの旗を奪って踏みつけたりこづかれている現場に警官が居たが、どうして逮捕しないのか。
  2. 車から中国国旗を掲げて走っている車を沢山見たが、道路交通法違反ではないのか。
  3. チベット支持派に対しては集団にならない様に指導が合ったが、中国人はすべて集団だった。中国側には指導しなかったのか。こちらは個人で向こうは集団なので、数で圧倒され威嚇されて最後にはトラブルになるが、チベット側も集団だったら問題なかったのでは?

等を質問してみました。
応対した警官は交通課の警官だそうで、あまり法律には詳しくないようでしたので名前は伏せます(笑)

受付の警官:1に関しては、親告罪なので被害者が訴えた場合は対処するが。。。

クマバチ:そうだとして、加害者側を事情聴取する現場を見ていないのだが、相手が分かるのか?
警官:私は現場を見ていないのではっきりしたことは申し上げられないが、きちんと対応しているはずだ。

警官:2に関しては私はきちんと注意・指導しました。

クマバチ:明らかな道路交通法違反だが、切符は切ったのか。
警官:忙しいので注意だけだ。
クマバチ:おい、忙しいときは違反をしてもいいのかw 切符を切らないから走り続けているんじゃないのか。w

警官:3に関しては、指導が有ったとしても従う必要はないのでは?
クマバチ:おい、ルールを守る側が馬鹿をみるのかw 
警官:中国側に要求するのは内政干渉に当たりますから。
クマバチ:おぃおぃおーい。内政干渉の意味が分かっていますか(笑)ここは中国自治区ですか?各アピールポイントで中国側、チベット側、一般の方と区切っていればこんなことにはならなかったのではないか。
警官:相手は何人いたと思うんですか。。。。。

てな、やり取りでした。なんだか、中国人の逮捕者は出さないように指導があったのかと思っちゃいますね。長野市による中国のための宣伝イベントみたいでした。

|

« 聖火リレー終了後のアピール集会 | トップページ | 「終身刑導入」 自民に勉強会設置へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188693/41042254

この記事へのトラックバック一覧です: 長野警察の対応について:

« 聖火リレー終了後のアピール集会 | トップページ | 「終身刑導入」 自民に勉強会設置へ »