« 何が何でもサブバッテリー | トップページ | ドトールコーヒー »

2008年11月21日 (金)

モビリオスパイク サブバッテリーの固定方法

ディープサイクルバッテリーをどこに設置するか無い知恵を絞って考えたのですが、スペアタイヤを固定してあるボルト穴を利用することにしました。

Pict0131

ホームセンターでM8のボルトとナットを買ってきました。

底が平らでは無く、湾曲しているのでサブバッテリーを置けるように平らにしなければなりません。板を底にひきます。すべって動かないようにゴムを挟みます。

 

Pict0135

 

 

 

角は道路をヤスリ替わりにして削ります。現物合わせです。

Pict0133

 

 

滑らないように滑り止めをひきます。

Pict0136


105Aが2個です。重量42キロ(笑)

Pict0143

発泡スチロールのカバー兼工具入れはディープサイクル・バッテリーを入れるとはまりません。現物合わせで切り抜く必要があります。

こんな感じでハマッてくれるでしょうか。

Pict0141

にほんブログ村 車ブログへ

Banner_21

 

ニュースの途中ですが、クリックして頂ければ励みになりますconfident

Pict0145

前部はなんとかはまりました。次は後部です。 


Pict01472_2

どうでしょうか。室内のスペースは全く犠牲にせず、210Aのサブバッテリーを搭載することができました。おまけに低重心になって走行安定性もアップです。

|

« 何が何でもサブバッテリー | トップページ | ドトールコーヒー »

車・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何が何でもサブバッテリー | トップページ | ドトールコーヒー »